--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.08.10

解読?

昨日からず~~っとGacktさんの「届カナイ愛ト知ッテイタノニ抑エキレズニ愛シ続ケタ…」(あぁ打つのメンドー笑)をリピートしてますvv


んでちょっと感想をば。でも解読のほうが近いかな?

届愛は、ドラマで聴いてたから最初はドラマのイメージにしか頭に浮かんでこなかったんだけど、聴いていくうちにだんだんMOONの世界がきました。
ん~何だろうなぁ…
MOON CHILDで言えばショウとイーチェもしくはケイとイーチェみたいな、ああいう感じなのかな。
でもMOONサーガはCrescentやMOONよりも前の時代の物語なんだよね?
ってことは、このDIABOLOSの時代の時に引き裂かれた2人…がいるとか?
で、その2人がMOON CHILDで出会って…とか。
そうなるとケイとイーチェの方がしっくりくるかなぁ。結局あの2人は結ばれないもんね。
まぁでも何でもかんでもMOON CHILDの話にくっつけるのもどうかと思うので、
この辺にしておきますが。。

noesisはねぇ…これからの物語を物語ってるよね(日本語変)
noesisの言葉の意味は色んなトコで見てるんですけども、いまいちよく分かってないです…どれもこれも難しい言葉を使いすぎです!!
やっぱり歌詞が切ないのね。
この歌は、Aメロ辺りは何かに束縛されているような感覚がした。音の作りとかね。
で、「noesis」って叫ぶところからその束縛から解き放たれたくてもがき苦しんでいる様子。
それでサビにいくにつれ、自力でその束縛から解放されたっていうイメージが私の中にあるんですが。
歌詞にも"偽りに縛られたなら"ってあるし。…じゃ、↑の"何か"は"偽り"ってことになりますかね。

それと、気になったところ。
"忘れていた温もりを求めて ~ 歩き続けるだけ"という歌詞があるのにも関わらず、一番最後の歌詞には"もう二度とその微笑みに触れることはない"とあります。
温もり=微笑み」だとしたら、二度と触れることは出来ないのに何で、求めて歩き続けるのか?という疑問が。
…んー「求めても手に入らないと頭では分かってはいるけれど、ずっと今まで偽りに縛られていて動けなかったから、そこから解放されて、自分の目でそれを確かめたいんだ」ってことなのかしら...?
何だかまとまらないので、この辺で自主規制しときます(汗)

でも、曲でこんなに語ったことってないかも、今までで。
それだけ今回もシングルはツボに入ったということですね

これだけステキなシングルを聴いちゃったら、否が応でもアルバム期待しちゃいますよね~。もちろんライブにも
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://dears74.blog9.fc2.com/tb.php/151-3473cba2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。