--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.10

刹那

何故か泣きそうになる。

寝るときになると決まって、隣を気にしてしまう。


「あぁ、あの時、ぎゅってしてもらって…


 …暑かった、けど、それは幸せの火照りだったんだ」


って。
恥ずかしくなるくらい近くて、
怖いくらい幸せで。

でも、決して私だけを見ているわけじゃない貴方の目。



ただ、隣で同じ感覚の寝息を聞いていたい、ただ、それだけ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://dears74.blog9.fc2.com/tb.php/1060-a5737cf9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。